メニュー閉じる

タグ「 胸部(領域) 」の検索結果

6件が該当しました。1-6件を表示しています。
タグ「 胸部(領域) 」を持つコンテンツを表示しています。

放射線医学教育とコロナ禍の取り組み

2020.10.27明日への提言
汲田伸一郎 日本医科大学 放射線医学 主任教授/日本医科大学付属病院 院長 はじめに 日本医科大学付属病院は文京区千駄木に位置し、診療科42科、許可病床877床の特定機能病院です(図1)。 施設…
  1. 胸部(領域)
  2. COVID-19(新型コロナウイルス感染症)
  3. CT

続きを読む

胸部放射線治療を受けた小児がんサバイバーでは早期から乳がん検診を

2020.09.28ジャーナルレビュー
背景 小児がん患者での胸部放射線治療は、乳がんのリスクを大きく高める。Boston Children’s HospitalのYehらは、Childhood Cancer Survivor Studyの…
  1. 胸部(領域)
  2. MRI
  3. マンモグラフィー
  4. 乳がん
  5. 小児がん
  6. 放射線治療

続きを読む

心臓CTは骨粗鬆症のスクリーニングに有用か

2020.08.27ジャーナルレビュー
背景 心臓CTは胸椎の骨密度を評価可能だが、これを骨折リスクの評価に用いることが出来るか。デンマークHospital Unit WestのTherkildsenらは、虚血性心疾患により心臓CT検査に紹…
  1. 胸部(領域)
  2. CT
  3. 骨密度
  4. 骨粗鬆症

続きを読む

COVID-19回復過程の胸部CT像:武漢報告

2020.06.26ジャーナルレビュー
背景 COVID-19では胸部CTが診断に有効であるが、回復過程でその所見はどのように変化するか。中国Huazhong University of Science and TechnologyのPan…
  1. 胸部(領域)
  2. COVID-19(新型コロナウイルス感染症)
  3. CT

続きを読む

「気道-肺の不均衡発達"dysanapsis"」は高齢者のCOPD発症を予測する

2020.06.26ジャーナルレビュー
背景 喫煙は慢性閉塞性肺疾患(COPD)のリスク因子として確立されているが、喫煙率の低下にもかかわらずCOPDの減少は緩徐であり、他の因子の探索が続いている。Columbia University の…
  1. 胸部(領域)
  2. COPD
  3. CT
  4. dysanapsis

続きを読む

低線量胸部CTはDNA損傷の増加に影響を及ぼさない

2020.05.27ジャーナルレビュー
背景 低線量胸部CTは、肺がん検診における有効性が示されているが、低線量CTによる被曝の生物学的影響は十分明らかにされていない。日本Hiroshima University(広島大学)のSakaneら…
  1. 胸部(領域)
  2. CT
  3. DNA損傷
  4. 低線量
  5. 被ばく

続きを読む

TOP

「映像情報Medical」サイトへのアクセスありがとうございます。

本サイトは、国内の医療関係者(医師、技師、看護師等)を対象に、
様々な情報を提供させていただくことを目的としております。

新規会員登録・コンテンツの閲覧は無料です

一般の方や、国外の医療関係者に対する情報提供を目的としたものではないことをご了承ください。

あなたは医療関係者ですか?

映像情報Medicalのご利用にあたって対象の職種をクリックしてください。
 
医療関係者でない場合は、会社概要ページへお進みください。