メニュー閉じる

2020.11.13

冠動脈石灰化スコアは冠動脈疾患リスクを予測する

  1. 冠動脈石灰化スコア
  2. 動脈硬化性心血管疾患

背景

冠動脈の石灰化(CAC)は動脈硬化の指標であり、アメリカのコレステロール管理ガイドラインでは動脈硬化性心血管疾患の予防戦略においてCACスコアが有用でありうるとしている。Emory University のMehtaらは、Multi-Ethnic Study of AtherosclerosisおよびDallas Heart Studyの白人・黒人・ヒスパニック参加者(n=7,042)において、研究登録時のCACスコア・カテゴリー(0、0-99、100以上)と動脈硬化性心血管疾患リスクとの関連を評価した。

この記事は会員限定記事です。

新規会員登録・コンテンツの閲覧は無料です

  • 会員の方はこちら

  • 会員ではない方はこちら

TOP

「映像情報Medical」サイトへのアクセスありがとうございます。

本サイトは、国内の医療関係者(医師、技師、看護師等)を対象に、
様々な情報を提供させていただくことを目的としております。

新規会員登録・コンテンツの閲覧は無料です

一般の方や、国外の医療関係者に対する情報提供を目的としたものではないことをご了承ください。

あなたは医療関係者ですか?

映像情報Medicalのご利用にあたって対象の職種をクリックしてください。
 
医療関係者でない場合は、会社概要ページへお進みください。