メニュー閉じる

2020.09.28

夜間のCT読影はミスが増える

  1. CT
  2. 読影

背景

夜間勤務とそこで蓄積される疲労は、医療ミスの重要な因子とみられている。Mayo Clinic ArizonaのPatelらは、一次医療施設の診療時間外に読影され、その後大学フェローによってレビューされた腹部・骨盤CTについて、時間帯ごとの臨床的に重大な読影不一致率を調査した。

この記事は会員限定記事です。

新規会員登録・コンテンツの閲覧は無料です

  • 会員の方はこちら

  • 会員ではない方はこちら

TOP

「映像情報Medical」サイトへのアクセスありがとうございます。

本サイトは、国内の医療関係者(医師、技師、看護師等)を対象に、
様々な情報を提供させていただくことを目的としております。

新規会員登録・コンテンツの閲覧は無料です

一般の方や、国外の医療関係者に対する情報提供を目的としたものではないことをご了承ください。

あなたは医療関係者ですか?

映像情報Medicalのご利用にあたって対象の職種をクリックしてください。
 
医療関係者でない場合は、会社概要ページへお進みください。