メニュー閉じる

超音波診断装置 Aplio i800

製造販売企業: キヤノンメディカルシステムズ株式会社

製品について

直感的な ”i”、知的な ”i”、革新的な ”i”。
多くの医療現場から求められ向き合うのは、つねにこの3点に集約されていました。この3つの難題、”i”を実現するために、わたしたちが最初にしなければならなかったことは、超音波診断装置開発50年の歴史を再度見直し、アーキテクチャをゼロベースから構築するという気の遠くなるような作業でした。そして、新たに開発された新アーキテクチャは、ワークフローとエルゴノミクス、全ての検査を短時間に最適に実行できる革新的なインターフェース”iSense”と、画質とアプリケーション-臨床ツールの進化が際限のない臨床性能を提供する”iPerformance”を備え、より高度に設計されたシステムとして誕生しました。Aplio™ i-series、それは超音波診断装置を知り尽くしたわたしたちの新たな頂点です。

特長

●世界初の新マトリックスアレイの独立制御で、精密にスライス厚を制御。
●肝臓疾患を総合的に評価するさまざまな機能を、より高度に進化させました。
●高速信号処理で、並列同時処理を可能にした高次元臨床アプリケーション。
●直観的操作が可能なインターフェースが提供する、スピーディかつ高精度診療。
●スマートに、スピーディに。必要な情報へ簡単にアクセス。
●より使いやすく、より確かなデータを、安心安全に運用するデータマネジメント。

TOP

「映像情報Medical」サイトへのアクセスありがとうございます。

本サイトは、国内の医療関係者(医師、技師、看護師等)を対象に、
様々な情報を提供させていただくことを目的としております。

新規会員登録・コンテンツの閲覧は無料です

一般の方や、国外の医療関係者に対する情報提供を目的としたものではないことをご了承ください。

あなたは医療関係者ですか?

映像情報Medicalのご利用にあたってをご確認の上、対象の職種をクリックしてください。
 
医療関係者でない場合は、会社概要ページへお進みください。