雑誌 書籍 広告のご案内 よくあるご質問 会社情報 お問い合わせ
映像情報 web
ホーム > 書籍 > 医学物理学教科書シリーズ
当社発行書籍のご紹介
医学物理学教科書シリーズ


医学物理学教科書シリーズ
監修:日本医学物理学会
定価:6,650円+税 B5判
診断物理学、核医学物理学、治療物理学、放射線防護・安全管理学、基礎医学物理学を「医学物理学」の範疇ととらえる日本医学物理学会監修の教科書シリーズ全5冊。
【画像・情報処理】
日本医学物理学会では、診断物理学、核医学物理学、治療物理学、放射線防護・安全管理学、基礎医学物理学を「医学物理学」の範疇ととらえています。このような伝統的な分類は医学分野での物理学の対象を明示した体系ですが、これらの学問領域を横断的に結ぶものが「情報」ということになります。本書で解説しているさまざまな情報処理技術は、これからの医学物理学の中で大変重要になるコア技術であると確信しています。本書が臨床現場で活躍される医学物理士、診療放射線技師、医師はもとより、医学物理学に興味を持つ大学院生、学部生の皆さんの一助となることを願ってやみません。
【放射線診断物理学】
「医学物理学教科書シリーズ」4冊目の本書では,患者の病気の診断のために使用する診断用画像機器の動作原理とその基礎となる物理を解説します。本書は医学物理学およびその関連分野で働く研究者や医療技術者を対象としているだけではなく,放射線診断分野で働く診療放射線技師やエンジニアの方にも指針となることを期待して作成されました。



【放射線治療物理学】
本書は、放射線治療に携わる医学物理士に必要な基礎から応用までの系統的な内容を網羅することを目的に作成されています。単に教科書的な理論にとどまらず、臨床現場での品質保証・品質管理に必要な実務的内容を豊富に含めてわかりやすく解説しています。




【核医学物理学】
本書は核医学物理学の諸問題について深く掘り下げ、海外で出版された「核医学物理学」には見られない特色がある。臨床現場で活躍する医学物理士、診療放射線技師や医師のみならず、学生、院生、企業人にも座右の書となる。




【放射線計測学】
本書は、医学物理学およびその関連分野で働く研究者や医療技術者にとっては、知識や経験を整理し、体系化したガイドブックである。さらに医学物理学を学ぶ大学院生には「研究の導入口」となるよう編集されている。




>>ホーム
| 本サイトのご利用について | プライバシーについて | サイトマップ | お問い合わせ |
Copyright (c) Sangyo Kaihatsukiko Inc.All rights reserved.